マクロビ ぷち7号食その後

2009年11月18日
マクロビ ぷち7号食その後

マクロビオティックの7号食を実践してみました。

といっても我流なので玄米の量も0.7号より多いし、期間も
2日程度のぷち7号食です。

何かが劇的に変わる事を期待していたわけではなく、それまでの
過食が過ぎる状態から、自分のぶれを修正するきっかけになると
いいな、という気持ちからでした。

実際にやってみて・・・

やって良かった!

素直にこの言葉に落ち着くかな。


7号食後に自分が感じる変化としては

●噛む事の大切さと気持ちよさを感じるようになった
 気持ちよさというのがポイントかも。今まで頭では分かって
 たんだけどね。体が理解し始めてくれた気がします。

●食べ物の味を味わうようになった
 特に玄米がおいしく感じるようになった。

●食べる量が減った←気がする(^_^;)
 相変わらず大食いですが、以前は「わぁ!」と飛びついていた
 お食事も、ちょっと多いなぁと感じるようになりました。
 噛むようになったから?今までどんだけ噛んでなかってん・・・。

●食べ物への執着が落ち着いた(かも)
 あんなに大好きだったパン、以前ほど「食べたい!」という
 欲望がなくなった。といってもまだ好きなんですけどぉ。

●早朝にすっきり目が覚めるようになった
 今まで食べ過ぎで消化にエネルギーが必要で起きられなかった。

●やる気が出てきた。物事がスムーズに運ぶようになった(気がする)
 何をやるにもよいしょが必要だったのが「やる!」と、即行動に
 うつせるようになった。不思議と同時進行の処理事項もうまい
 具合にすすんでいった。 

●体がすっきりした
 それまでと食べる絶対量が違ったから当然といえば当然だけど


他にも些細な事や勘違い?と思う事もあげればたくさん出てくる
んですが、とにもかくにも、なんだか心身ともにすっきりしたな〜
というところです。


懸念された、7号食後のリバウンド(暴食に戻る)ですが、さすがに
仙人様の食事に激変することはありませんが、たくさん食べつつも
「もういいや」と思えたり、暴走しかけても軌道修正する方向に
自分を向かせようとしたりと、以前の病的な状態には戻っていません。

ほ・・・。

自分がコントロールできない悶々とした日々を送ってましたが
心や体にへばりついていたいらないものが落ちて、すっきりした
気になっています。脱皮したって感じかしら?(といってもまだまだ
煩悩はつきませぬが)

悩めるマクロビアンの方がいれば、ひとつのご参考になれば・・・。

ただ、これは7号食をお勧めする意味ではありません。
本来の7号食はきちんとした指導者の元に実践すべき内容です。
もし実行される場合はマクロビオティックの先生に相談したり
ご自身でじっくり考えてからやってみて下さいね。


ちなみに私が7号食を実践するきっかけを下さったのは
マクロビオティック羅針盤というブログです。
7号食に限らず、掲載されている内容がどれもこれも私にとっては
しっくりくる事だらけで、今、必死で読みあさってます。
独学でこれだけしっかりとマクロビオティックを理解し、更にご自身
なりの生き方に昇華させているのはすばらしいなと感じました。
posted by megmama at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビと心身の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロビでコーヒーと縁が切れた

2007年07月24日
キレイになる為に.:*・°☆ - livedoor Blog 共通テーマ

マクロビでコーヒーと縁が切れた

マクロビ(マクロビオティック)を始めてからの心身の変化で
思い当たることのひとつに、コーヒーを飲まなくなったことが
あります。

もともと私は大のコーヒー好き。といってもインスタントでもOKの
てきと〜な人なのですが、お給料日がくると「ご褒美!」といいながら
ちょっと早めに出勤できた日にスタバに立ち寄ってコーヒーを飲むのが
ささやかな楽しみでした。

マクロビではコーヒーは刺激物なのでお勧めの食べ物ではありません。
というか避けるべき食べ物とされています。

でも、こればっかりはやめられない!と思ってました。

それまでどおり飲むのはどうかな?と思ったので回数を減らした程度で、
当初は基本的にコーヒー好きという点は変わりませんでした。

でも、あることがきっかけでコーヒー絶ちを決意。
それから半年弱、気づいたらいつの間にかコーヒーを欲しいと思わなく
なっていたのです。あら、びっくり。

きっかけというのはホメオパシー。
ホメオパシーのレメディを取る場合、コーヒーなどの刺激物を飲むと
効き目が悪くなることがあるそうで、レメディを飲む時は控えるように
指導されています。

それでもレメディを飲む前後に控える程度だったのですが、今回の妊娠で
前置胎盤になるかもしれないと言われ、その対策として胎盤を上げる
レメディを常用するよう助産師さんから指導があったのです。

前置胎盤は何が何でも避けたい!そのためには何だってするぞ。という
覚悟だったので、レメディを常用するからにはコーヒーもやめよう、
となったわけです。願掛けです。

毎月恒例のスタバはおあずけ。15時のコーヒータイムはマクロビ仕様、
ノンカフェインの玄米コーヒーに変えました。

私が飲んでいたのは、百姓屋敷わらさんが提供するメモリザという
玄米コーヒー
です。

コーヒーの代替品としてマクロビでよく取り上げられるものとしては
ブラックジンガーという名称が有名ですね。あれです、あれ。
黒炒り玄米を使ったコーヒーです。



玄米コーヒーといえどもブラックで飲むのに慣れてなかったので、
会社では豆乳を買っておいてソイラテにして飲んでいました。
会社の冷蔵庫は買いだめした豆乳でいっぱいに・・・(^_^;)

コーヒー絶ちというものの玄米コーヒーは飲み続けていた私。
15時のコーヒータイムが楽しみで仕方ありませんでした。

でもいつ頃からか、そのコーヒーを欲しいと思わない日もあるように
なり、飲んだり飲まなかったり。あれれ?そして気づいたらず〜っと
飲まない日が続いていてました。

今、コーヒーといわれても特に「飲みたい!」という感覚はないです。
不思議。やっぱりマクロビを始めて体質が少し変わってきているって
ことですよね。

コーヒーって依存性が強いらしいのでコーヒー絶ちは絶対無理だと
思っていましたが、意外や意外。コーヒー大好きな私が、マクロビを
始めたことでコーヒー絶ちができてしまったようです。

もう前置胎盤も脱出し、子供が生まれてしばらくしたらレメディを
常用することもなくなるのですが、これを機にコーヒー好きを卒業
したいと思います。コーヒーっておっぱいにも良くないから、丁度
いいタイミングですね。

マクロビを始めてからの心身の変化・・・コーヒーが欲しくなくなった。
これが私が実感できた変化のひとつです。
マクロビのすごさ、改めて実感してしまいました。
posted by megmama at 14:15 | Comment(7) | TrackBack(0) | マクロビと心身の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロビで体重の変化

2007年06月05日
マクロビオティックでダイエットと健康を(マクロビオティック基礎〜実践レシピ) - livedoor Blog 共通テーマ

マクロビで体重の変化

マクロビを始めると一般的に痩せると言われています。
その言葉にひかれたというのもマクロビを始めた一因です。

3ヶ月で20キロも痩せたとか、4・5キロは普通に落ちるとあるのを
見たときには期待に胸が膨らむ・・・(*^_^*)

でも、痩せたい痩せたいと色んなダイエットに挑戦しては失敗
してきた私としては、それほど期待していなかったというのも
事実。

実際、マクロビ系のサイトや書籍をよくよく見ると、マクロビを
はじめると「適正な体重に落ち着く」という主旨のことを書いて
あります。つまり、太りすぎの人は痩せるし、痩せすぎの人は
太るってことなのでしょう。その体重が本人にあっているのなら
変化無しです。

で、気になるワタクシですが。

結果を先に申し上げますと痩せました。はい。
スタート時点がはっきりしていないので正確な数値は出ませんが
大体3キロ、MAXで4キロ弱痩せたと思います。

MAXってのは、ちょうどマクロビを始めた頃にインフルエンザに
かかり、食べる量が減っていたことと、完全マクロビ食を実践
できたこと、マクロビお手当て法をやって体内の毒素が排出
されていたであろうこと、などなどラッキー?な要因が重なった
結果だと推測されます。

でもね、リバウンドじゃないですが、その後、食欲が異常に増え
たり、玄米をもりもり食べたりする時期もありました。

マクロビを始めた人が、それまで取っていた動物性食品や砂糖類を
急にやめると、それらを無性に食べたくなる時期があるようです。

比較的、菜食主義っぽい食生活でしたが、やはりマクロビとは
かけはなれた食生活をしていた私。一旦落ちた食欲がまた復活
したのでしょう。

そうこうするうちに、アップ・ダウンのふり幅が小さくなった
ように思います。欲しくない時もあるし、逆にすご〜く食べたく
なったり、でもある程度で過食モードにストップがかかるように
なりました。あら、不思議。

といってもまだまだですけどね。
しかも妊婦さんなので、自然と体重は増加傾向。
それに甘えず、しっかり自己管理はしないといけないのですが。
産んだ後、体重計のはりがどの位置に落ち着いているか楽しみですね。

もっともっとマクロビを勉強して、もっともっと自分の体の声を
聞けるように、対話が出来るようになりたいなと思っております。
日々精進!
posted by megmama at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビと心身の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。