子供に大根を食べさせる方法

2007年04月30日
子供に大根を食べさせる方法

お友達のところに遊びに行った時に子供に大根を食べてもらう
方法を伝授?してもらいました。

お友達はとってもお料理好き。いつもおいしくておしゃれな料理で
もてなしてくれます。何気ないメニューでも、少しずつ彼女なりの
一工夫がしてあるのです。食べ物の安全性にも気を配り、情報通でも
あります。

うちの子供は大根があまり得意ではありません。
でも、油モノを食べたりや外食をした時は、大根!というのが最近の
ルールなのです。
大根には動物性たんぱく質を排出する働きがあるからですね。

そこで
「大根、なんとか食べるけどもひとつなのよね」
と言ったところ
「うちの子もそう。でも、千切りより細いぐらいで麺みたいに
してみたら、それから食べるようになったよ。」
と。

自宅に戻ってからダメもとで大根麺?やってみました。

まず抵抗感を無くすために、ベースは子供の好きな豆腐の味噌汁。
そこにゆがいた「大根の千切り麺もどき」を入れました。

「だいこん、つるつるだよ」の一言も忘れずに(^^♪

初めはいやいやだったのですが、一口食べてみて気に入ったようで
なんと、私の分まで取り上げてお替りするほどでした。

やった!「大根麺」成功です。

しかし、
「今度は人参さんやキャベツさんもやってみようか」
と言うと
「いらん」
でした。やっぱり・・・。

無理やり大根を食べさせるのはよくないなと思いつつ、やっぱり
育児deマクロビな私としては、ノンマクロビ?なものを食べた時は
ちゃんと排毒して欲しいなというのが本心。
あまりやりすぎるとこちらも疲れるので、ストレスにならない程度に
色々チャレンジしてみようかなぁ。
posted by megmama at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児の悩み・相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。