マクロビカフェ コマカフェに行ってきました

2010年06月07日
マクロビカフェ コマカフェに行ってきました

コマカフェ

前々から気になっていたコマカフェにようやく行くことが
出来ました。

実はコマカフェさんとは不思議なご縁でして・・・。

マクロビ井戸端会議でご縁があった方から「今度ランチでも」
とお誘い頂いていたのがこのコマカフェ。いつかといいつつ
実現出来ないまま記憶から消えてしまいそうな頃、なんと
同じ育児サークルの方がコマカフェさんだったことが判明。
しか〜も、しかも、私のブログのことをご存じだったぁぁぁ!
(こんなレアなブログなのに、それを知ってるってすごく
ない?これをマクロビがつなぐ縁といわずして何と言うぅ)

コマカフェさんは石切さんへ続く参道への途中にあります。
昔ながらのお店が並ぶ中、ひょいとこじゃれたお店が現れ
ます。白い壁の建物、とっても素敵な空間です。

お料理ももちろんおいしいぃぃぃ。

今回はコマ定食デザート付です。

・車麩のフライ 〜赤味噌ソース
・自家製人参ドレッシングのサラダ
(サニーレタス、グリーンリーフ、アイスプラントなど)
・新ジャガと茎ブロッコリーの白酢クリーム和え
・春大根のそぼろあんかけ
・大豆のスープ
・3分づき雑穀ご飯

・ドリンク
 (コーヒー、アイスティ、三年番茶、穀物コーヒーいずれか)
・デザート

・デザート(どちらか)
 抹茶と小豆のベイクドチーズケーキ
 キャロブとバナナのケーキ(卵乳製品不使用

車麩のフライ、自宅でも時々つくりますがやっぱり違う!
衣はカリっとちょうどよい揚がり具合、中はじゅわっと
やわらかいんですね〜。これがぜつみょ〜。

人参ドレッシングがたまらなくおいしい!なんていうの
かしら。酸味がありつつ甘みもあって、暑いこの日には
うってつけのドレッシングでした。一緒に行ったお友達が
絶賛でレシピをこっそり聞き、自宅で作ったそうです。
それほどおいしかった♪

お兄ちゃん、デザートに魅了され「おかわりしていい?」と。
さすが大食いの子は大食い。ランチ付のデザートで切りも
小さめだったから食べすぎってこともないか、とここは母が
太っ腹に変身。いつも「スーパーやコンビニのお菓子はダメ!」
とうるさく言ってるから、たまにはおやつでのわがままも
聞いてあげましょう。コマカフェさんのものなら安心だし。

マクロ姫もごはんと車麩のフライにくらいついてました。
マクロ姫、小麦もアレルギーあるのですが徐々に解除中。
ゆでたうどんとかはちょっとずつ食べてますが、フライは
はじめて。いきなりフライかい!と突っ込まれそうですが
すいません m(__)m てきと〜な母です。
でもね〜、夜も翌日もなぁんも出ませんでした。質の良い
ものを使ってくれてますからね。よかった、よかった。
(フライの本格デビューはまだ先です)

子連れでゆっくり味わうとまではいきませんでしたが、
でもおいしくしあわせなひと時でした。ありがたや、
ありがたや。

今度はカフェの帰りに石切さんの参道も歩いてみたいな〜。


※コマカフェさんは子連れ仕様ではないとってもおしゃれ〜な
カフェです。分かってたので子どもはなるべく連れて行かない
予定でしたが、結局暴れん坊二人を連れていく羽目に(-_-メ)

さんざん言い聞かせましたがやっぱり子どもには退屈だった
ようで、途中から席を立ったり、「あれがいらない」、「これが
欲しい」とわがまま言うし。ご迷惑おかけしました。


追記:
この後、図書館に立ち寄りしお話会を聞いてちょっと文化的な
休日に。と思ったら、やっぱり体を動かすほうがいいお兄ちゃん。
近所の公園で遊びたいとリクエスト。散々遊んだ後、バスを探し
さまよい歩き、へろへろで帰宅。のはずが、自宅の目の前にある
公園にひきよせられるお兄ちゃん。もちろんマクロ姫も乗り気。
ちょっとだけがどんだけ遊ぶねん!で、やっと自宅にたどり着
いたのは18時前でした。母はめまいするほどお疲れです(+_+)
posted by megmama at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロビランチ 布目の里

2010年01月07日
マクロビランチ 布目の里

マクロビランチ 布目の里

少し前ですが、お友達家族と一緒に布目の里に行ってきました。

布目の里は奈良県山添村にある、「夢工房 どうで」で作られる
農産物やその加工品を販売する八百屋さんとカフェのお店です。
お野菜は無農薬・低農薬、地域の農産物を使ったジャムや米粉パン
ケーキなどの加工品も目玉です。

尊敬する助産師先生も通うというお店ですよ〜。育児サークルの
お友達に教えて頂きました。

マクロビランチとタイトルに書きましたが、お食事にはお肉・お魚が
ついています。なので、自然派ってほうが的確かな。

今回は豚カツとさばの味噌煮。お兄ちゃんのリクエストにより我が家は
豚カツをセレクトしました。

私、揚げ物好きなんですが、豚カツってもひとつなんですよね〜。
でも、布目の里さんで出して頂いた豚カツは私の好みにぴったんこ。
薄めのお肉にカリっと衣。上には大根おろしがたっぷりかかって
いました。(お兄ちゃんは大根おろし食べなかったんだけど!
食べてよぉ・・・)

これに、ごはん、味噌汁、小鉢、漬物、デザート(果物)がついて
700円!(五穀米にすると+50円か100円UPになります)
結構ボリュームもあるし、ノンマクロの方と一緒に行っても大丈夫
かなと思います。今度、夫を連れていこう。

子連れでいってたのでご飯をおかわり!無料でつけてくれたので
ありがたい、ありがたい。

帰りに併設の店舗でお餅を購入。これがまた美味い!
なんてったって、その日の朝のつきたてですからぁ。

マクロ姫もお兄ちゃんも競い合うようにして食べてました。

リピ間違いなしです。

今日もおいしい、たのしい♪ ありがとうございます。
posted by megmama at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロなパン屋さん ささのはパン OPEN

2009年09月07日
マクロなパン屋さん ささのはパン OPEN

ささのはパン

※ささのはパンさんの承諾を得てないのでお顔はヒミツです。

ささのはパンさんがお店をオープンしましたよ!

ささのはパンさんは自家製酵母にこだわり、国産、無農薬、有機栽培
の素材を使ったパンを作っていらっしゃいます。基本的に卵・乳製品
不使用。マクロビアンやヴィーガンの方にも安心なパン屋さんです。
もちろんお子さまには超お勧め!

ささのはパンとの出会いはBabelCafeさんにて。

バターを使わないのにサクっとしたクロワッサンに衝撃を受けた事
今でもよ〜く覚えています。あの頃はマクロBabyのアレルギーのため
かなり厳格に乳製品を制限してて、乳製品不使用のクロワッサンが
存在することに人一倍感激してしまいました。

しかも美味い!

フェイクものだとどうしても「安全・安心なんだけど味はイマイチ」
というのが多いのですが、ささのはパンさんのものはおいし〜の。
卵・乳製品不使用であのサクっとした食感も驚きものです。

ささのはパンさん自体のお人柄も魅力的。すごく穏やかで、でも
明るくって、気さくな方。なにより、一度お目にかかっただけで
お兄ちゃんのことを覚えてくれていたのが嬉しい!(確かに尋常
じゃない暴れん坊なんで記憶されやすいんですが・・・)

春ごろまではBabelCafeさんにて月に2回パンの販売をしていた
のですが、この度めでたくお店をオープンされました。

ばんざ〜い!ばんざ〜い!

早速初日にでかけてきましたよ。

で、ようやく辿り着いた私の目に留まったのは「完売しました」
の看板。


・・・orz


でもずうずうしくも店内にお邪魔するとささのはパンさんが
快く出迎えてくれました。

なんと、完売後におまけのように1種類だけパンを焼いていて
丁度焼きあがったところ。即、買いです!アーモンドの入った
スティック状のパン。ああ、シアワセ。(あ!写真撮り忘れた)

そして、焼きあがりが失敗したというパンをおまけに頂いちゃい
ました。お兄ちゃん、こういうタイプのパンが大好きなんで、
大喜びです。お店出てからがぶっ、がぶっ。ほとんど一人で食べ
ちゃいましたよ。

次は絶対予約して行くぞ〜!!!

ささのはパンさん、初日であわただしいところ、にぎやか軍団で
お邪魔して失礼しました。


お店の地図はささのはパンさんのブログをご参照下さいね。
9月はプレオープンということで土曜日のみ、10月から正式
オープンです。
posted by megmama at 14:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。