保育園の運動会!Newスニーカーでがんばれ〜

2008年10月04日
保育園の運動会!Newスニーカーでがんばれ〜



マクロビネタとは全く関係ないのですが。

もうすぐお兄ちゃんの保育園で運動会があります。
スポーツの秋、どこも週末は運動会でにぎわってますね。
2週間後がマクロビBabyの運動会。遠足あり、運動会あり、
そして発表会あり、と今の時期は行事ごとでばったばたです。

さて、その運動会、お兄ちゃんにNewスニーカーをプレゼント
しました。これを履いてがんばって!!!というわけです。

実はリレーをやるのですが、最初の頃に後ろを向いて走ったり
とおふざけをし、クラスのみんなからブ〜イング、先生にも
しっかりしぼられた、ということがあったのです。
その後はお兄ちゃんなりに理解したようで、おふざけすることは
なくあんったのですが、イマイチ「必死で走る」というのが
分かっていないようだ、と先生。
暴れん坊で有名なお兄ちゃんだから、運動系は得意なはず。
やれば出来るだろうけれど、本領発揮に至っていないということ
でした。

なにかのきっかけで、頑張った後に結果が出た時の喜びを感じて
くれれば、その後のステップアップにつながるんじゃないかと
思う、日々・・・。お兄ちゃんには会話を通じてそれとなく
伝えてみることにしてました。

で・・・。

何事も思いつきの私は運動会の一週間前になってふと
「リレー=走る。よし、新しいスニーカーを買ってあげよう」と。

たまたま外食に出た際に時間があったので靴売り場へ。
最初は別のメーカーのものを考えていたのですが、お兄ちゃんに
選ばせていると、全く逆方向に陳列されていたこのスニーカーを
見つけ、一目ぼれ。「コレがいい!」と。

でも・・・サイズが無いんです。
靴は少々サイズが大きくてもいいか、って訳にいかないですからね。

とっても残念そうなお兄ちゃん。
でもちょっと大人になって、「じゃあ青いのでいい」と言ってくれ
たのはいいのですが、それもサイズなし。
「じゃあコレ」→サイズなし、「じゃあアレ」→サイズなし
を繰り返し、結局あきらめる事に。

肩を落としたお兄ちゃんの姿がとってもさびしそうで・・・・。

こうなると俄然やる気の出るアタクシ。

思いつくところに手当たり次第電話をかけまくりました。
もちろんネットでも検索しましたが、配送に日にちがかかるから
今回は実店舗の方がベター。(配送料かかるしね。←やっぱりセコイ)

当初はすぐに見つかると思っていたのですが、これがなかなか。
取り扱い自体がなかったり、色・サイズがなかったり。

ようやく、近所にある色違いのものか、かなり遠い所にある展示品か、
というところにようやくたどりつきました。

でもなんだかなぁ。あきらめの悪い私はまだネットで検索。

ふとトミカのスニーカーなんだから、大元のトミカはどうだ?と
調べたところ、なんばにトミカショップが出来てるじゃないの?
なんばなら会社の帰りに立ち寄り可能エリア。

かなり期待しつつ「あまり期待せずに」とはやる気持ちを抑えて電話。

あった、ありました!!!

保育園のお迎えの時間にギリギリだけど、そこは体を使ってカバー。
久々に猛烈ダッシュしました。

いつも座る座席の横にそっとトミカのスニーカーを置いて車でお迎え。

予想通り、お兄ちゃん大喜びしてくれました。そして
「これ履いて、運動会がんばる!めっちゃくちゃがんばる!」
と言ってくれました。

うん、うん。がんばれ〜!

モノでつるのはどうかとも思いますが、これだけ喜んでくれたら
ま、いっか、です。

でもね、ママは勝ち負けはど〜でもいんだよ。
お兄ちゃんが一生懸命がんばってる姿が見れたらそれが一番嬉しいんだよ。
posted by megmama at 07:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里帰り出産 長男の保育園 その5

2007年06月01日
里帰り出産 長男の保育園 その5

ひつこいですが里帰りした際の長男の保育園。

行政に再アタック!ということで市役所の保育担当に確認したところまで
ご報告しておりました。

・住民票を移したということだけでは退園にならない。

・今の園を退園するが籍を確保しておくということは可能かもしれない。
 区と園との判断による。


という回答をもとに区の担当者に電話しました。

「住民票を移しただけでは退園にならない」が間違いないという
前提のもとで、私が考えた保育先の選択肢は・・・

____________________________

1.今の園を退園し、籍だけ確保してもらう。
 住民票を移し、公立幼稚園に通う。

2.今の園は休園扱い、住民票を移し公立幼稚園に通う。
 ※退園にならないか再度確認
____________________________

私としては里帰りというからには必ず戻ってくるということ、
育休を1年もとるわけでなく、戻ってすぐ復職すること、
法的根拠がないというのなら、個々の事情を勘案して出来るだけ
配慮をしてもらいたいこと、などなど切実に、なるべく温厚な人を
装ってお話させて頂きました。

区の担当者も、これだけ色々言われるとさすがに即答できないようで
翌日回答ということになりました。

結局、今の園は待機児童がおり、退園して籍を確保するという1の案は
無理。2の休園して、公立幼稚園なら可能、という回答でした。

やったぁ!

本当は1がベストですが、2でも文句なし。公立幼稚園なら実家から
近いし、保育料もかなりリーズナブルに抑えられます。
休園している間、こちらの保育園の保育料を払わなければならない身
としては費用的な面はやはり気になるところですものね。

公立幼稚園に入るための唯一の条件が「住民票」
住民票を移しても、今の園を退園にならないと確証をもらえれば
もう怖いものなしです。

しかし、この回答の前に「(里帰り先で)一時保育とか無認可保育園
とかはどうですか?」と言われてるんです。ちとムっとしましたね。
一時保育なんて今の保育料の倍かかんだよ?無認可はめちゃくちゃ
怪しいところっぽかったし。行政がちゃんとケアして里帰り先の
認可保育園にすんなり入れれば、そんな無駄な選択肢ありえないのっ。
このあたりはかなりデフォルメして訴えたので、むこうもすぐに諦め
てくれましたが・・・。そんな提案すること自体理解でけへんわ!

あっちこっちと電話したり、ネットで検索しまくったり、とにかく
振り回されましたが、ここにきてようやく落ち着きました。

今の園の所長さん、実家の母親にも報告してとりあえず一件落着。

つ、疲れたぁ。

posted by megmama at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里帰り出産 長男の保育園 その4

里帰り出産 長男の保育園 その4

里帰りした際の長男の保育園、とりあえず私立保育園という選択肢を
確保
できました。

しかし、なんだか納得できない私。
これだけ少子化、少子化と言われ行政は子育て支援を声高にアピール
しているのに、なんでこんなにややこしいくて負担のかかることを
しなくてはいけないんだ・・・。

同じ悩みをもつ、いちごちぃちさんの頑張りに触発されて、私もちょっと行政に働きかけて
みることにしました。

いきないり厚生労働省ってのもどうかと思ったので、まずは区の
上部組織である市に確認することに。

____________________________

回答:

1.基本的に、2つの園に通うことはできないので、今の園を退園する
 しかない。しかし、区と保育園との話し合いで、退園扱いではある
 けれど、籍を確保しておくということは可能かもしれない。

2.住民票を移したということだけでは退園にならない。

____________________________

コレ、2番目重要です。今回の一件でかなりポイントになってるので。
市の担当者がと〜っても頼りない方だったので、何度も何度も確認
取りました。ちゃんと名前も聞いてます。

結局、保育園に関しては「保育に欠ける」という条件以外は法的な
根拠はなく、行政ごとに個々に対応ということらしいです。
な〜んだ。じゃあ、交渉次第ってこと?

がぜんやる気になってきました。
市ではなく、区の判断と分かったからには、区に状況を訴えてそれなりの
対応をして頂くようかけあうしかないですね。一歩前進です。

ちなみに・・・。
なにげに「保育園」と書いていますが、正しくは「保育所」だそうです。
保育所に関連する法律、児童福祉法でも「保育所」という文言を使って
います。公立の場合は「保育所」が正しいのです。ただ、無認可や私立、
最近できた認定こども園などがあり、世間一般ではその区別はできて
いません。「保育園」でも「保育所」でも特に問題はないようです。

へぇぇ・・・でしょ?
市の人に何か言われたら・・・と思ってあわててネットで法律とか
市町村のサイトとか調べてたら今まで知らなかったこと、結構出て
きました。分からない、じゃなくてちゃんと知っておくことも大切
ですね。

さて、長くなったので気になる区との交渉については別記事で。
posted by megmama at 06:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。