尾てい骨が痛い

2007年05月12日
尾てい骨が痛い

昼ごろから急に尾てい骨付近が痛くなってきました。
そういえば、2・3日前に尾てい骨を打ったような、打ってない
ような。その程度だったので、痛みもすぐに治まると思って
いたのですが、時間がたつにつれてどんどん痛みが激しくなって
きました。

椅子から立ち上がるのが一番辛い。尾てい骨付近の力を使うの
ですよね。とにかく激痛です。

たった状態からかがむとこれまた、激痛。
座るときも垂直に体を降ろすとダメなので、くねくねと体を
ゆがめながら妙な体制で座ってなんとか痛みを軽減させました。

そんな時に限って来客。しかもセールス。
セールスと言えども、一応私が対応しないといけないので
ものすご〜くゆっくり立ち上がり、丁重にお断り。
多分、一体あの人はなんなんだ?と思われたでしょうね。

痛みがどんどん激しくなり、体全体がだる〜くなってきました。

急ぎでホメオパシーの対応レメディを調べたら、出てきました。

____________________________

Hypericum/ハイペリカム(オトギリソウ)

特徴

破傷風のNo1レメディー
神経に達する怪我や事故
特に深い切り傷、ドアに手をはさんだとき
精神的な痛み
尾てい骨を打ったとき ←
頭の怪我の跡の痙攣
手術や抜歯で神経を切ったとき

____________________________

早速自宅に戻って、Hypericumを1粒飲みました。
さすがに即効性はないのですが、うまく適応してくれることを
願うのみです。

とにかく痛い。
こんな時に限って夫が風邪で体調不良。

子供には「ママ、腰がめ〜〜〜〜〜っちゃくちゃ痛いから
今日はごめんね。あんまり無理言われると聞いてあげられ
ないから」と説明しておきました。

賢いもので、最初はふざけていた息子もあまりに私が痛がる
ものだから「ママ大丈夫?」「いいよ、いいよ、わがまま
言わへんから」なんて言ってくれました。痛みで涙が出て
しまった時には「タオルで拭いたる」とまで。
うるる。余計に涙が出ちゃいました。

前置胎盤といい、顎関節症といい、今回の尾てい骨の痛みといい、
今回は本当にぷちトラブル続きのようです。
ただ、Babyは私の痛みなどおかまいなしで、おなかの中で
ぐにゅぐにゅ動き回っているので、元気に過ごしているようです。
Babyからの何かのメッセージかもしれませんね。

なるべく無理をせず自分の体をいたわって過ごすようにしたいと
思います。
posted by megmama at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GWで増量

2007年05月10日
GWで増量

GWが終了しました。

毎年、連休はスケジュールが一杯ですが、今年は私の前置胎盤の
恐れ有りの事もあってあまり予定をいれず。

とはいうものの、おでかけ大好きの夫が大人しくしているわけもなく。
なんだかんだで少しずつ予定が入り、近所で買い物したり、親戚と
外食したり。

長期休暇だとどうしても食生活が乱れがち。
今回も外食が何度かあったり、運動不足になったりで、私の
体のバランスも崩れたようです。

要は「しっかり増量していました」って事です。

それまでマクロビ生活してなるべく食べる量を控えていたのに
外食で動物性脂肪や甘いものを摂取、バイキングで大量に食べたり、
加えて運動不足。これで増量しないわけがないです。

恐ろしいことに1日で1キロ増えた日もありましたよ。
育児サイトによると、妊婦さんは1週間で500グラム増えたら注意!
とありましたので、私の場合それを通り越してレッドカードもの
ですね。

食べ過ぎた翌日は控えたり、マクロビお手当て法で排毒しようと
試みたりしますが、また翌日には食べるモードに。

実は、摂食障害の気があって、無性に食べたくなったり、体は
欲しくないのに食べてしまう時があります。その後、食べたことに
対して罪悪感を感じてブルーになるのです。
一旦、リズムが崩れ出すとしばらく抜け出せない。

マクロビ的には「肉を食べた後にスイーツ」というのは当然の
行為と説明できます。極陽の肉で陽性に傾きすぎたため、極陰の
スイーツ(砂糖)でバランスを取ろうとするのです。
しかし、これは非常に危険です。

同じように私も、非マクロビ的食事と極マクロビ的食事でバランスを
取ろうとしていたのかもしれません。

たまにお肉やスイーツを食べることを否定するわけではないのですが、
私の場合、一旦崩れるとなし崩し状態になる傾向があるので要注意
です。

ただ、今までだと躁鬱を繰り返すで終わっていたのですが、今回は
なんとなく気づきがありました。

食欲がおかしくなっているという事は、私の体に何か異変が起こって
いるということ。それを感じてあげられるのは、他の誰でもなく私しか
いないんですよね。

罪悪感に駆られるのではなく、まずそういう自分を認めてあげる。
そして自分の体をよくみつめ、体の声を聞く。
これがなかなか難しいのですが、そうしようとすれば自然と気持ちが
軽くなっていくというか・・・。

マクロビを続けていれば、自然と自律神経が整い、ぶれた時でも
元に戻す力が働くようになるようです。

たまにはいいじゃない!またマクロビ生活で健康になれるよ!

前置胎盤の恐れありということで、これから一番出血しやすい時期
になります。
妙に悩むより前向きに。子供のために、体が喜ぶ食事を!
デリケートな時期だけに、食事と自分の体のことを今一度
見直したいと思います。

無理をしない程度にね(^^♪
posted by megmama at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腹帯を巻く

2007年05月06日
腹帯を巻く

先日はじめて腹帯をまきました。

前回の検診で助産師さんに腹帯を巻くように言われていました。
ガードルタイプとか色々便利なものがありますが、先生が指定
したのは「さらし」でした。

一人目のときは「面倒くさい」と腹帯の存在は私の中には全く
なかったのですが、今回は先生の指示なので従います。
でも、「さらし」って一番面倒なイメージが・・・。

私は冷え性体質の上、骨盤の形が偏平で歩き方もふらふらして
いるので、そういう妊婦さんは腹帯を巻いてケアしたほうが
いいということでした。マクロビ的にもゆるみがちな体質なので
妊婦は妊娠週数が増えるにつれ、ただでさえ骨盤がゆるんで
いくものなので、腹帯は必須アイテムなのです。

腹帯は妊婦が安定期に入る5ヶ月の戌の日に巻きます。
私は、えんぎかつぎをしない人なので犬の日に関係なく巻きました。

腹帯について調べてみました。

腹帯のいわれは、神宮(神功)皇后がルーツ。
三韓(今の朝鮮辺り)を討伐に行った際、お腹に15代天皇の
応神天皇を身ごもっていたので、石を帯の中に巻きつけた。
戦争に行っていたのにも関わらず、帰ってきて安産をしたため、
安産の神様としてあがめられるように。

そして、神宮皇后の安産が、そのまま腹帯=安産のイメージに
つながったのではないかと言われています。

腹帯の巻き方はこちらを参照。
allaboutより
http://allabout.co.jp/children/childbirth/closeup/CU20020519/index3.htm
調べた中では、図入りで一番わかりやすく思いました。
購入したさらしに説明がついていましたが、使わずにすみました。

昔むかしはキツ〜くしめてたそうですが、今は「しめすぎないように」
と注意書きがあります。はじめて腹帯を巻いた時はずれそうな感じがした
のですが、動いたり、特に座った時に圧迫を感じるのでそのあたりを考慮
して腹帯を巻くことをお勧めします。毎日やって自分のおなかに丁度良い
まき方をさぐってみて下さいね。
慣れると意外と簡単に思えてきます。

しかし、さらし1枚とはおなかまわりが膨張します。
まだ5ヶ月なのにおなかぽっこりです。
まだ普段の洋服でゆるめのもので対応していますが、そろそろマタニティ
専用の洋服にしたほうが良さそうです。
posted by megmama at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。