逆子です

2007年06月24日
子育て - livedoor Blog 共通テーマ

逆子です。

助産院の検診に行って来ました。
前回は、前置胎盤も無事脱出したあとで特に問題なし!
って言われてたので今回もそんなつもりで先生のところへ。
ただし、ちょっと体重が増えすぎてたので朝食はかなり控え、
洋服も一番軽めのものを選択しました。(無駄なことを・・・)

20分位先生とお話しながらの問診後、いつものように横になって
血圧や体の状態チェック。

子宮底を計り、子どもをおなかの上から触った先生
「あれ、逆子だね」

え〜〜〜!!!

前置胎盤を脱出したかと思ったら今度は逆子ですか。
が〜ん。

それから子宮が妊娠週数に比べると張りすぎだそうです。
「張ってるなぁ」と言われたのですが、そうなの?という感じ。
その時点で張っているという実感がなかったのです。
先生も言ってましたが、これを実感できていないのなら自分が
感じるよりもっと多く張っている回数・時間が多いはずという
ことでした。

子宮底も小さめで、子どもも恐らく小さ目だということ。
子宮が張るということは子どもが育ちにくい環境だそうです。

なにからなにまでアカンやん。

とにかく、今まで以上に体に気をつけて、疲れたらまず休む。
張ったなと思ったら横になる時間をとるようアドバイスされました。

そして安産体操を教えてもらい、今の子どもの位置を考えて
左側を下にして寝るように言われました。

それと・・・。子どもにしっかり声をかけてあげること!
二人目となるとどうしても上の子に手がかかっておなかの中の
子どもに話しかけることが少なくなりがち。そうすると子どもが
すねて大きくならないことがあるそうです。「大きくなってね」
ってしっかり声かけしま〜す。

私は事務職で座ってのデスクワークが多いのです。
こういう場合、おなかの中の子ども的には頭を下にした状態だと
苦しいらしく、逆子になることが多いとも言ってました。

逆子といってもこのあと直る可能性は大。でも私の場合そのほかにも
懸念材料が多く・・・。しばらくはこのまま様子をみて、2週間後
産婦人科で逆子かどうか確認、正確な子どもの大きさを測ってもらい
その結果次第でどうしていくか考えましょうということになりました。

子どもが大きくなるようバイタルソルトを処方。
1日3回、欠かさず飲みましょう!

参った、参った。
一難去ってまた一難です。

おなかの中では今日も元気に暴れまくってくれてます。
元気なのを感じるのが救いかな。よし、がんばるぞ!
posted by megmama at 01:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安産のツボ 三陰交

2007年05月16日
安産のツボ 三陰交

安産のツボ、三陰交をご紹介します。

お灸を自分ですることになるなんて思ってもみませんでしたが
顎関節症、尾てい骨痛で鍼灸院に通い、先生に教えて頂きました。

とにかくトラブル続きの今回の妊娠。
顎関節症も尾てい骨の痛みも体のゆるみから来ています。

前置胎盤も気になるところ。
胎盤が低いということは赤ちゃんの位置も低いということ。
安産灸で子どもの位置が上がるかもしれない、と言われれば
やるしかないでしょう!

三陰交は安産のツボとして有名で、逆子の時も三陰交を使うそうです。

先生のところでは骨盤内にV字型に落ち込んで、産院では「絶対無理」
と言われた逆子も治したそうですよ。
まず三陰交のツボで赤ちゃんの位置を上げる、それからまわすんですって。

私はまだ逆子と決まったわけじゃないけれど、子どもの位置が
上がれば前置胎盤にも効果を発揮するかも!期待、期待

____________________________

【三陰交】
安産のツボとして有名。
足のむくみ、冷え性、つわり、便秘にも効果がある。

-位置-
足の内くるぶしの上方で、指4本分の場所にあたるところ。
妊娠すると三陰交が反応し、押すと痛みを感じるようになります。

-注意-
安産ツボへのお灸は母体と胎児が安定する妊娠5ヶ月を過ぎ、
胎動を感じてから。
必ず鍼灸師の指示を仰いで下さい。

___________________________

お灸のすえ方ですが、私は効果があって手軽にできる「小灸」を
すえる方法を選択しました。

千年灸でもいいですが、「効果がないことはない」ということでした。

____________________________

【お灸のすえ方】

0.線香に火をつけておく

1.もぐさ少量を指でつまみとり、親指と人差し指でよる
 こよりを作る感じで。

 ※必ず一方方向によって下さい!

2.選択が補足なった1を米粒大の大きさ位、ちぎり取る

3.三陰交にすえる
 (つばをつけてからもぐさをおくと、ずれにくいです)

4.線香の灰を落としてからもぐさに火をつける
 
 ※灰を落してからでないと、線香にもぐさがくっつきます。

5.熱くてもしばらく我慢、燃えきったら手でつぶして
 1〜4の過程を5回繰り返す。
 
 左右両足の三陰交にお灸をすえます。
 5日やって5日休むというペースで。

 ※お灸をすえたあと1時間は入浴は避けること。
  (入浴後なら1時間以上経過してからお灸をすること)

___________________________

安産ツボは先生の一押しです。

これで、子どもが上がって前置胎盤も治るなら!
もう私はやる気満々です。がんばるぞ〜。
posted by megmama at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊婦検診でした(6ヶ月)

2007年05月14日
妊婦検診でした(6ヶ月)

本日、助産院で妊婦検診でした。

「体調はどうですか?」と聞かれ、「それが先生・・・」と
今の体調不良の状況を説明。

顎関節症については電話・FAXで説明済みでした。
その後尾てい骨が痛くなって、と続々とトラブル発生です。

助産師の先生はやっぱり・・・というような反応。

私の場合、体が緩みがちで、これから顎関節症はどんどん
ひどくなる可能性あり。尾てい骨は出産の際に開いていく
ものだから、今の時期に痛いということは緩みつつあるの
だということでした。

顎関節症になる妊婦さんの場合、逆子になりやすいと。
え〜〜〜!!!

前置胎盤の上に逆子ですか。
でも、先生は最悪の状況という受け止め方ではなく淡々と
説明。2週間後の産婦人科の検診で前置胎盤かどうかの診断が
おりることになりますが、もしそうなっても先生が
「(胎盤を)あげるよ!」と心強いお言葉!
私も出来るだけがんばらなきゃ。

食事については、マクロビを続け、梅醤番茶も毎日飲んで
体を締めること。夏場にむけて体をゆるめる食材や調味料、
調理法になるけれど、陽性になる工夫を教えて頂きました。

例えば、野菜ならなるべく下のほうになるもの。きゃべつ、
たまねぎ、かぶなど。酢を使うなら梅酢を加えることで陽性に。
そうめんも、めんつゆではなく、ごまペースト+みそ+だし汁
(しいたけ)にすれば陽性になります。←コレ、おいしそう!

マクロビもそれぞれの体調に合わせて工夫すべきなんですね。
そうめんのごまだれ、食べたくなってきちゃった(^^♪

お話のあとはいつものように横になって血圧などの測定と
触診。子供はやはり下のほうにいて、心音を聞くときもかなり
下のほうにあててました。

子宮が大きくなっているので、懸念されていたこの時期の出血は
多分ないだろうということでした。子供は至って元気でしたよ。

今回処方されたレメディのは、いつものErgi(エリゲリン?)と
Sec(スケーリー)に加えて、バイタルソルトとプラチナ。
バイタルソルトは子供の成長を促すものだそうです。

尾てい骨の痛みにはHypericumを続けるようにということでした。
それから、鍼灸院に行くようにと。

日常生活上の注意としては、とにかくゆるみがちの体に気をつける
こと。無理をせず、子宮の張りを感じたらすぐに横になることなど
のアドバイスをうけました。

長男の時に比べて本当にトラブルが多い。
でもそれは、マクロビやホメオパシーを始めて自分の体のことを
気にかけるようになってきているから、小さな変化にも敏感に反応
するようになった結果だとか。長男の時も色々あったはずだけど
そのときの私が気づいていなかっただけかもしれません。
マクロビ、やっぱり体を変えます。人生も(^^♪

さすがにこれだけプチトラブルが続くと、私もかなり慎重に
ならざるをえないですね。Babyと一緒にがんばるぞ!
posted by megmama at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。