変な給食 大阪市の回答

2010年01月06日
変な給食 大阪市の回答

久々に給食ネタです。

お兄ちゃんは大阪市立の保育所に通っています。
市立保育所は大阪市が設定した献立メニューの中から
各保育所で組み合わせを考える仕組みのようです。

うちは弱度の卵アレルギーがあるのとマクロをやっている
母親の思いとがあり、毎月献立チェックさせて頂いています。

といっても、公立保育所ではマクロ母のわがままが通ることは
なく、医師の診断書で指示される範囲での対応になります。
(そのあたりはさすがの私も理解しております)

で、1月のある日のメニュー。

1.トンカツ スイートキャロット
2.みそ汁

なんですが、が、なんと主食が『パン』

あ・り・え・へ〜〜〜〜〜ん!!!

以前も何度かあったんですよね。

給食って先生方も食べるんですよね。よくそんな妙な組み合わせ
平気で食べられるもんだわ。

献立チェックに「パンの日にみそ汁はいかがなものかと」と
コメントしたところ先生から回答がありました。(一部抜粋)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大阪市の献立指導ではこちらのメニューについてはパン、米飯
どちらにつけてもよいということだそうです。

ごはん+みそ汁が日本古来の献立で、パン+スープは欧米の献立
という話などできればしていきたいと思います。

米飯以外にもパン、パスタ、めんなど外国にはいろいろな
主食がある話などもいずれはしていきたいと思っています。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

みそ汁をパンにも米飯にもどちらにつけてもよい?

それって、カロリーとか栄養素的な視点からしか見てないって
ことじゃないんでしょうか?公務員的思想っていうのかしら。
常識的に考えてありえへん事がまかり通っております。

今日のランチ「パン+みそ汁+トンカツ」ってメニューあったら
そんなお店に入る気しますぅ?

食の欧米化が進んでいることは事実だし、私だってパンは好き
です。でもね、給食であえて外国の食文化を教える必要はない
と思います。(給食以外のところで勝手に情報入ってきます)

まずは日本人なら「米+みそ汁」

ここをきっちり抑えていくべきなんじゃないかなと思います。

給食が完全米食化になれば、こんな妙な問題起きないんだけど
なぁ。

幕内先生の講演会、またやりたいなぁ。なんて思ったりして。

そういえば・・・。幕内先生の最新著書。TVでも取り上げられたり
結構話題のようですね〜。


posted by megmama at 01:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | 給食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とんかつ定食に「パン」はやっぱり違和感あるよね。思わず笑ってしまった!!
おいしいお米と一緒に食べるから生きるメニューだね。
献立作った人は試食するべきだね。(それとも試食してこのメニュー??)
Posted by akemi at 2010年01月06日 15:44
> akemiさん

わぁ!またしてもコメントありがとうございます。

パンにみそ汁を食べて平気な先生方の感覚が理解でけへん。

大阪市の回答も笑えるでしょ。

ややこしいこと言わないから、とにかく主食は米にして欲しい。

切なる願いでございまする。
Posted by megmama at 2010年01月06日 15:52
あまり意識したことなかったですが、
ほんとヘンですね<emoji:face_csweat>
主食がパン麺米・・・各国あり伝えることは大切だと思いますが、組み合わせがヘンだってことですよね。
先生も給食食べてるんですね。
そりゃヘンだと思ってるでしょうね。
Posted by かりちゃん at 2010年01月06日 20:03
> かりちゃんさん

コメントありがとうございます。

パン+みそ汁というあり得ない組み合わせを
平気で出すというのが理解できませんねぇ。

子供たちがそれが当たり前だと思ったら
ど〜するんでしょう・・・

食育、食育というのであれば、もっと基本的な
ことから考えて欲しいなぁと思う今日このごろです。
Posted by megmama at 2010年01月07日 09:49
megmamaさんへ

初めまして。パールワティーと申します。
「保育園 給食」の検索でたどり着きました。
うちには現在3歳1ヶ月になる息子がいまして、市の認可制の保育園に通っています。

その内容(特におやつ)がけっこうなもので、違和感を感じ続けている私は現在動きつつあります。同じような思いで動いてらっしゃるお母さんがいるということが嬉しくて、勇気づけられましたのでイキナリですがコメントさせていただいてます。

「食育、食育というのであれば、もっと基本的なことから考えて欲しいなぁと思う今日このごろです。」→全くの同意見です。

うちの園では、私の強く熱い要望により、園が手配している年少未満児の午前のおやつだけは少しはマシなものに変わりました。が、午後のおやつは市で決められているために、簡単にはことは運びません・・・。市の指定おやつも週2で市販のものがださせていて、それがそれがヒドイものなのです・・・自然な甘みではなく白砂糖たんまりの激甘市販スイーツたち!!(泣)
ここも変えてもらいたい!と、今度は要望を書面化して園に提出し、市まであげてもらおうと思っています。あぁ〜、時間もエネルギーもいるわぁーーー!!って感じですが、私もポジティブに頑張ります!また、ブログ読ませていただきます!
では、失礼します。
Posted by パールワティー at 2011年06月20日 13:33
> パールワティー様

コメントありがとうございます。

この記事はかなり前に書いたものだったので、検索でこちらにたどり着いて頂いてコメントを頂けるだなんて、とっても嬉しく思います。ありがとうございます。

このお兄ちゃんも、卒所し、今は小学生になりました。
小学校は、輪をかけて素敵な(笑)メニューを提供してくれます。
「行事献立」と名打って、お正月メニューだったんですが、雑煮・ごまめ・栗きんとんに「パン」でした(^_^;)

これが食育ってんですから、笑うしかないですね。

ただうるさい人、になっては意味がないので普段は様子を見ていますが、さすがにこの時は校長先生に申し立てさせて頂きました。

以前の私なら、なんでもかんでも文句を言っていたと思いますが、これまでの経験から、相手も人間だからアプローチの仕方も考えたほうがいいな、という事は学ぶことができました。

パールワティーさんのブログ、少し拝見しました。
とても上手く保育園側にアプローチされているなと思いました。

強く出過ぎるわけでもなく、かといって黙認するわけでもなく。そういう強い想いが周りの方々に効果的な影響を与えたのじゃないのかなと思っています。

私も同じような想いで活動されている方がいると思うと心強いです。

これもご縁だと深く感謝致します。

最近は更新が滞りがちですが、宜しければまたお越し下さいませ。

パールワティーさんのブログにもまたお邪魔しますね。
Posted by megmama at 2011年06月21日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406347890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。