マクロビ妊婦の出産日記1

2007年10月02日
子育て - livedoor Blog 共通テーマ

マクロビ妊婦の出産日記1

2007年9月22日、予定日より2日遅れで女の子を出産しました。
出産までのいきさつなどなど、記憶を頼りに記事にしてみようと思います。

9月20日が予定びでその日はおにいちゃんの参観日だったため、おなかの
子供には「まだ生まれないでね」と言い聞かせておきました。
ちゃんと言うことを聞いて、その日は生まれる気配なし。
こういうのって本当にきくらしいですよ。
だからこの日はだめっていうのがあったら、事前におなかに優しく語り
かけておいてくださいね〜。

で、次の日かな?と思っていたらあれぇ???
もしかして22日の夜にパパが来ることになっているからそれを待ってるの?
と思ったらビンゴでした。

22日は9時から検診。
お兄ちゃんと一緒に車で出かけました。
検診には体重測定がつきもの。いつも朝食は軽めに済ませ、洋服も
持っているもののなかで一番軽量なものを選択します。(笑)
あとは出るものが出てくれればいんだけど・・・。
でも、この2・3日便秘がちで、結局この日は出てくれませんでした。

助産院に着く前くらいからちょっと腹痛。
お!これでやっと便秘が解消されてすっきりするかな、なんて思ってました。

検診では特に異常なし。
内診で子宮口が一指半開いているので、もういつ産まれてもおかしくない
ということでした。ただ、この状態から進まない人もいるとか。
助産師さんが中をぐりぐりっとやってBabyを刺激。
かなり痛かったけれど、生まれるように促進する効果があるそうです。

先生にはただの腹痛だと思うけどちょっとおなかが痛いってことだけ伝え
あとは陣痛が来たら連絡するということで助産院を後にしました。

そのまま帰ってもいんですが、暑いしお兄ちゃんのストレス発散のためにも
いいかなと寄り道。といっても買い物がてらスーパーに立ち寄る程度。
最近の大型スーパーには大体、アミューズメント施設が併設されていて
今回も無料の屋外遊具(屋根つき、かなり涼しい場所)で遊んだ後、20分
300円のボールルームへ。こういうのを見つけるのは目ざといです。

途中、何度か腹痛が。早く出てくれればいいのに、と思いながらも
なんとなく、ただの腹痛じゃないかも・・・という気もしてきました。

結局、16時ごろ帰宅。痛みが強くなってきて、これはもしかして「陣痛」
かなと思えるようになってきました。念のため助産院に電話。
「痛みが強くなったり間隔が短くなったらまた電話してね〜」ということ
でした。パパにもそのことを伝えておきました。

18時過ぎて更に痛みが強くなり、これはほぼ間違いなく「陣痛」でしょう。
間隔も5分だったり10分だったりとばらばらなんだけど、かなり短く
なってきてます。う〜ん・・・痛い時はかなり痛みを感じるように
なりました。

助産院に電話、「じゃあ、お食事してお風呂にゆっくり入って体を
温めてからいらっしゃ〜い」ということでした。
病院みたいに「何分間隔?」「すぐに支度をして来て」なんてせっぱ
つまった感じはまったくないです。陣痛も出産もなんでもWellcome
モードなんですね。こちらも気楽になれていいです。

食事をしていると時々差し込む痛み。う〜ん、痛い。
でも、産んだあとの一食は抜くように大阪の助産師さんから指示されて
いるので、それを思うとなんとしても食べておかねば!と意地半分で
食べてました。(それでも食べるあたりが私らしいなぁ・・・)
あ、でもあんまり食べ過ぎると出産のときにヤバイかなあ。
なんて後で気づきました。(汗)

痛みが治まったころあいをみてお兄ちゃんと一緒にお風呂。
お兄ちゃんをさっさとあげて、一人で浴槽でまったりと・・・と
思ったけれど時々痛みがやってきてまったりとはいきませんでした。
かなり長湯になったのですが、出ようと思ったら痛みが来て出られず
結果、助産師さんが言うように「体が温まるように長めにお風呂」
になってしまったという感じ。体を洗っているとなんだか妙な感じ。
見ると出血してました。

おおお!これはやっぱり間違いなく「陣痛」ですね。いよいよだ!

町内の行事ででかけていたじ〜じもちょうどその頃に帰宅。
助産院に「今から行きます」と電話してLet's go!

車内で陣痛は本格的な痛みになってきました。
波が来るとか・な・り痛い!
じ〜じ、頼むからそのギアチェンジゆっくりと、急ブレーキは
やめてくれぇ・・・。(実家の車はマニュアル車)
と、思うものの口にできず。

なにやら良く分からないけれどお祭り気分のお兄ちゃんは私の隣で
超ハイテンション。「ママ、肘掛出したら?」だって。
ママはそれどころではありませ〜ん。

posted by megmama at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 妊婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出産までの様子がリアルだわ。
私は陣痛促進剤を使ったので、「家で陣痛が起こったら・・・」なんて考えると怖くなります。
陣痛が起こっているのに、お風呂なんて!!いきなり激しい陣痛が来た私には想像するのも怖い。
自然な陣痛だったら波の合間にお風呂や食事もアリなのかな?
また出産の続きを期待してます!
Posted by akemi at 2007年10月05日 09:59
> akemiさん

早速コメントありがとうございます。

記憶をもとに書いていこうと思ったんだけど、書いてるうちにどんどん長くなってしまいました。小学生の日記のようでしょ?要点をまとめるということができないようです。

陣痛促進剤を使ったのか。逆に私はそういうのを使ったことがないので、いきなり激しい陣痛というのが想像できません。通常の陣痛なら、お風呂に入ったり、何か用事をする程度の余裕はありますよ。上の子のときと同様、普通の痛さの陣痛を腹痛だと思ってたから余計にかもしれないけれど。

次は促進剤を使わない出産が経験できるといいですね。
Posted by megmama at 2007年10月12日 10:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。