マタニティヨガ(ぼっこ助産院にて)

2007年09月12日
ダイエットと健康 - livedoor Blog 共通テーマ

マタニティヨガ(ぼっこ助産院にて)

マタニティヨガに行ってきました。
6ヶ月位のときに大阪で一度行ったきり。すごくいいなと思ったものの
そのすぐ後に尾てい骨痛や顎関節症などが続き、結局ヨガどころでは
なくなってました。

里帰り先でお世話になるぼっこ助産院でマタニティヨガをやっていると
小耳にはさんでいたので、それはぜひ!と思ってました。
が、なんやかんやでなかなか時間があわず、結局実家に戻って1ヶ月半も
経過してから初めて参加しました。

※実際にはぼっこ助産院主催ではなく、助産師会が主催しているもので
ぼっこ助産院で出産する以外の方も大勢通っています。
場所がぼっこ助産院と同じ施設内ということです。

それが先週の話。今日は2回目です。

ヨガにもいろいろあって、マタニティヨガの場合はペース的にはかなり
スローなもののようです。妊娠に伴う腰痛・むくみなどの不快な症状を
緩和するとともに、出産に向けた体作り、出産をより自然に効率よく
行えるような呼吸法・リラックス法をマスターするのが目的です。

ヨガと一般的な"運動"との違いは自分の心身のより内面に心をむけ、
深い呼吸とともに体を動かすことでしょうか。そして何より自分の体
との対話であって、決して他人と比較しないということも特徴だと
思います。

バレエをやっているので動作自体は比較的楽にはいることができました。
でも、自分の体の声を聞くことや呼吸法の大切さなど改めて気づくことが
多く、ヨガにはまってしまいました。

前回に比べると、少しは「自分の体の中」に目を向けるように心がけられる
ようになったかな?と思います。(あくまでも、できるようになったと
いうわけではなく、そういう風に心がけるようになったということですが)
そのせいなのかどうなのか、今回は中盤には体の中からなんだかあったかく
なるような不思議な感覚がありました。

そして、前回より「ヨガをやった」という達成感に似たようなものがあり
ました。その分、疲れ方も前回より大きいです。でも、疲れすぎてしんどい
というものじゃなくて・・・心地よい疲れ方でした。

目下の課題は呼吸。ヨガでは吸うことより吐くことに意識をおきます。
基本的に吸った分の倍の量、倍の時間をかけて吐きます。
どうも私は息を吐くのが下手っぴのようですね。
もっと体の中に意識をもっていって、心地よく自然に息を吐くことが
できるようになると、ヨガももっともっと気持ちよくなるのかしら?

呼吸法といえば・・・。
マクロビ井戸端会議でお世話になったサニーさんにお勧めの呼吸法を
教えてもらっていました。

「ふぅ〜〜〜〜っ」とゆっくりゆっくり吐く、その時自分の体の中を
上から下へと空気が通っているというふうにイメージをする。
吐いた息がおなかの赤ちゃんのところも通って体の下部から出て、円を
描くようにして今度は口の部分にやってくる。
それをつかみとるような意識で吸い込んで息を止め、おなかも肛門部分も
キュっとしめて、ゆっくりと5数える。「1・2・3・4・5」
そしてまた吐く・・・
これの繰り返しです。

上から下へ自分の体を通して円を描くように吐いて吸って、息を止めた
時にそのパワーを吸収するというのがポイントのようです。

教えていただいてからずっと続けてます。
特に実家に戻ってからは毎日。田舎の空気はやっぱりおいしい!
暑い夏の時期でも早朝だけは涼しく、空気が更に澄んでいる感じが
して、この呼吸法をするととても気持ちよくなります。

おなかの中のBabyにも通じているかしら?
posted by megmama at 12:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | マタニティヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
呼吸法がお役に立っているようで嬉しいです。

お腹の赤ちゃんもちゃ〜んとお母さんからの

気持ちのいい空気と波動を受け取っていますよ〜
Posted by サニー at 2007年09月14日 08:52
サニーさん

わぁ、コメントありがとうございます。
サニーさんに教えてもらった呼吸法、本当に役立ってます。ありがとうございます。

呼吸法は大切ってよく聞くもののなかなか実行せずでした。でも、サニーさんには、すごく丁寧に教えてもらって、円を描くようにっていうのがイメージしやすかったので、すんなり続けることができました。

あのときから、サニーさんには何かピンとくるものを感じてました。(笑)
これからも宜しくお願いしま〜す。
Posted by megmama at 2007年09月14日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406347711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。