マクロビお勧め本  Organic base

2007年07月10日
最近読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ

マクロビお勧め本  Organic base




私のマクロビお勧め本です。

マクロビ初心者なので、とにかく今は情報収集真っ只中。
今までいくつか読んだ本の中で特にこの本はお勧めですね。

OrganicBaseの奥津典子さんの本です。

____________________________

書籍の紹介より・・・

カンペキでなくていい。できることから、少しずつあなたの
生活をオーガニックに変えていく。マクロビオティックからの
20の提案。

目次より・・・

はじめにに代えて What's Macrobiotics?
01 何が変わるのか
02 食べ物を変えよう(玄米があって/だしと味噌 ほか)
03 食べ方を変えよう(食べ方/動物性のない生活 ほか)
04 調理法を変えよう(調理法/いとしの道具たち ほか)
05 トータルバランス
____________________________

理論はもちろん、実生活にどう生かすかということが分かりやすく
書かれています。口調が柔らかなので初心者にも読みやすいと思い
ます。

マクロビを始めたばかりで右も左も分からなかった時、とにかく
理論にとらわれて「こうあらねばならない」みたいにガチガチに
なっていた頃がありました。「冷え性だから体を締めなきゃ」と
欲しくもないのに、玄米にごま塩・味噌汁を毎朝食べていました。
そしたら陽性に傾きすぎて、陰性の甘〜いスイーツが欲しくて
欲しくてたまらなくなって。食べちゃダメ!という頭と食べたい!
という体の欲求とでおかしくなりそうでした。

そうじゃないんですよね。
マクロビっていうと玄米菜食・陰陽五行が代名詞ですが、理論は
あくまでも理論。「こうすれば、こうなる」という法則であって
「こうしなければならない」という規則ではありません。

理論にとらわれて自分の体に合わないものを食べるなんてことに
なると本末転倒です。

自分のそのときの体調・精神状態を知り、自分の体の声を聞く。
そして必要なものを選択する。
もっと自由に、もっと自然に。
100人いれば、100人のマクロビスタイルがある、そういうもの
なのだと教えてくれます。

そして完璧を目指すのではなく、自分に合わせて少しずつ。
出来なかった事を後悔するのではなく、少しでも出来たことに
目を向けましょうという奥津先生の言葉は嬉しいですね。

「BestよりBetterを」という言葉が印象に残っています。
posted by megmama at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ おススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。