いのちをつなぐ”弁当の日”食育シンポジウム

2014年10月28日
私も参加させてもらっています、子育ち食育実行から弁当の日の
イベント案内です。

今回は竹下先生だけでなく、生ごみリサイクルで有名な吉田さんの
お話も聞けるそうです♪この機会を逃さず是非に♪



いのちをつなぐ”弁当の日”
弁当 食育シンポジウム
   bentou.png


日 時:平成26年 1 2 1 3 日(土)   
 1 3 : 0 0 〜 1 6 : 4 0
    
会 場:大阪成蹊短期大学
    大阪市東淀川区相川3丁目10- 62
    (阪急相川駅より東へ200m)

対 象:食育、教育、環境、PTA関係者様、一般  先着200名

参加費:無料 (こども茶屋 おむすびセット 200円)


プログラム

(第1部)13:05‐14:30
基調講演 弁当の日提唱者 竹下和男氏 

「料理がつなぐ家族の絆」 〜“弁当の日”で育つ子どもたち〜

(第2部)14:30‐14:50
大阪ガスからのお知らせ

大阪ガスエネルギー環境教育と新ショールームご紹介

(第3部)15:00‐16:00
講演 NPO法人大地といのちの会理事長 吉田俊道氏

「お野菜さん大好き!生ごみリサイクル “菌ちゃん元気野菜”作り」
〜土で変わる!元気野菜。 食で変わる!!究極の元気っ子たち〜

(第4部) 16:00‐16:40
おしごと体験 「こども茶屋 おむすびセット」

※売上金は、「あしなが育英会」へ寄付し、東日本大震災遺児の心の傷を癒す
施設として竣工した「レインボーハウス(仙台 石巻 陸前高田)」の運営資金に
役立てていただきます。

take.jpg
竹下先生
講師:竹下和男氏  弁当の日提唱者
綾川町立滝宮小学校校長、高松市立国分寺中学校校長を歴任。滝宮小学校長
の時、子どもひとりで作らせる「弁当の日」をスタート。国分寺中学校でも実践し、
その教育効果を実証し、保護者・地域ぐるみの食育を実践。退職後、平成22年
から日本全国で幼児教育も含めた講演・執筆活動をされている。 著書多数。

yosi.png
吉田さん
講師:吉田俊道氏  NPO法人大地といのちの会理事長
佐世保市を拠点に「大地といのちの会」を結成し、全国に生ごみリサイクル
菌ちゃん野菜作りと元気人間作りの旋風を巻き起こしている。2007年、同会
が総務大臣表彰(地域振興部門)を受賞。2009年、食育推進ボランティア
表彰(内閣府特命担当大臣表彰)。長崎県環境アドバイザー。主な著書は
「生ごみ先生の元気野菜革命」「お野菜さんありがとう子どもと一緒に元気
野菜作り」「いのち輝く元気野菜のひみつ」など。


同時開催
おしごと体験・こども茶屋
「おみせやさん」小学生募集!



・日  時: 1 21 3 日 受付: 1 2 : 3 0 〜 1 6 : 4 0
・対  象:年長・小学生 30名
・応募締切:11月13日
・参 加 費:500 円 (まかない試食付)
・応募方法:応募用紙に記入の上、FAX・郵送下さい。

こんな おしごと に チャレンジ !

ガスで炊いたごはんなどで 「こども茶屋 おむすびセット」を作り、
お客様に召し上がっていただきます。

第1部:13:00-13:30 「菌ちゃん元気野菜のお話」

第2部:13:30-16:00 こども茶屋 おむすびセットづくり
おもてなし研修 


第3部:16:00-16:40 こども茶屋 おみせやさん体験 



1.jpg
いのちをつなぐ“弁当の日” 食育シンポジウム チラシDL


2.jpg
いのちをつなぐ“弁当の日” 食育シンポジウム 申込書DL




3.jpg
こどもを台所に立たせよう DL




4.jpg
命を学ぶ生ごみリサイクル
posted by megmama at 16:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 弁当の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無くしたもの イメージングで出てきた件 2件

2014年10月04日
モノを何処に置いたか忘れた!ないよ〜〜〜ってこと
ありますよね。

イメージングで見つかります♪(いや・・・まだ極めたわけじゃ
ないから、見つかることがあります、にしとこうか)

1.随分前に息子の自転車が盗られてなくなった。

2.3日ほど前に夫が携帯を紛失した。

んですが・・・

なんとなんと、本日、両方ともめっかりました♪

「ないなぁ」「アレがないねん」と探すと思うのですが、、、

そうじゃなくて

出てくることが前提!

「出てきた、ありがとう」と出てきた時のことをイメージしな
がら前向きに(*^_^*)探してました。

そしたら、そしたら成果あり♪

1.ポストに自転車取りにきなさい!という警察からのハガキ。
(盗られた自転車、防犯登録してあったので、その連絡♪)

2.万策つきた!と思ってた携帯・・・(電源切れてるのよ(−−〆))
ふと思いついて、とあるファーストフード店に電話したら、
「1つお預かりしてるものがあります」と。びんご〜!!!

うぷぷ。

私、やるねぇ♪

というわけで、みなさんにもお勧めです。

そういえば。以前、私が無くしものをしたとき、「ニンニク」って
言いながら探すといいよ、とアドバイス頂きました。

これも「ないない」と無いこと前提にしないためのひとつの手段じゃ
ないのかな?と思ってます。

いえ〜い♪



posted by megmama at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | NLP・イメージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どものお友達の悩み → イメージで解決

2014年10月02日

ほらね♪
って、なにが?やけど(笑)

イメージしたことがいい感じに現実化しちゃったよ、というお話。
(全部が全部こうなるってことじゃないよ。まだまだ修行中でしてね。
うまくいったことのシェアです♪)

昨日、息子が

「友達がおれへん」
「友達が相手にしてくれへん」

などと言っておりました。

以前の私なら、「ぎょぎょ!まずい!」とばかりに慌てふためく
ところですが。

「そおなんや〜」とひとまず彼の気持ちを受け止めまして。
(だって、私が彼の気持ちをどうこう出来るわけじゃないですからねぇ。
そういう風に感じてるのは彼ですから。)

「へぇぇ。どういう気持ちなん?」
「じゃあさぁ、どうなったら、ええ感じ?」

なんてやり取りをしてたわけです。(←いっちょ前に(笑))

最終的に出てきたのは

「友達と遊びたい」

「そおなんや〜。じゃあママはあなたが友達とにっこにこ笑いながら遊んでるところを
イメージしとくわ〜。このおまじない効くから、一緒にやろおや〜」

「へ、へぇぇ・・・」

ってなやりとりしまして・・・(ここで二人とも撃沈=爆睡(笑))

で、迎えた本日。

「友達と遊びにいっていい?」って電話が来ましてん♪

うぷぷ。

めっちゃ嬉しいやろ〜〜〜!!!

「行ってきなさい。もう、じゃんじゃん遊びに行ってきなさい。」

ですわ。(でもって、嬉しい気持ちを味わってね♪)

いえ〜い♪ 


posted by megmama at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。